カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
オススメ

テーマ
このページの料理
月ごとに読む
お気に入り
プロフィール
Search This Site
プロフィール
椎名奏木


◎2014年秋より旅するカレー屋スプンフル休止中。
2015年7月より自由で気ままな会社員になります。
解析
instagram
Others
理 想 は お 店 の 在 庫 に は な い か ら 帰 っ て 自 分 で 作 ろ う

6/1(日)Tokyo Living Village-Magic Village- - 旅するカレー屋スプンフル
 先日、新松田という駅に行ってきました。
 最寄りの小田急急行停車駅から急行で1時間ちょっと、そこからタクシーでちょっと行ったところに、富士山も見渡せる気持ちいいイベント会場があるから行きましょうということになったんですね。


 到着して最初の風景がこれでした。
 本当に絶景。

 

 そこには木製の朝礼台のような感じのいいステージとレコードがかけられるDJブースもあります。
 

 ほぼここでしか飲めないアブサンを飲みまして
 

 裏庭のハンモックでごろり。なんだここ、天国?

 そんな場所でカレーとおつまみをお出しすることになりました。

 



 
▼ Tokyo Living Village-Magic Village-
6/1(日)12時から19時まで
場所:〒258-0015 神奈川県足柄上郡大井町山田1947 (ブルーベリーガーデン旭内)
地図:http://goo.gl/oSzCKY 
   駐車場完備、小田急線新松田駅からタクシーで10分ほど。
   東名高速バス「東名松田」バス停至近。(高速バス停車マップはこちら)
エントリー:3,600 円

タイムスケジュール:
12:00-13:30 (90min) 中島健吾 (DJ)
13:30-14:15 (45min) KGO (DJ)
14:15-15:00 (45min) Tamao (DJ)
15:00-15:20 (20min) PIECE OF PEACE(LIVE)
15:20-15:55 (35min) 中島健吾 (DJ)
15:55-16:30 (35min) Tamao (DJ)
16:30-17:10 (40min) KGO (DJ)
17:10-17:50 (40min) Bi Shu (Belly Dance)
17:50-18:30 (40min) 中島健吾 (DJ)
18:30-19:00 (30min) PIECE OF PEACE (LIVE)



 本当に気持ちのいい日になりそうです。
 ぜひのんびりした日曜日を!

 予約ご希望の方は椎名までメッセージかリプライを!

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
ホールスパイスの季節です - 旅するカレー屋スプンフル

 よく、レシピは何種類くらいあるんですか? と訊かれます。
 毎週違うカレーをつくるようになって1年半。

・その時おいしい素材を使って
・自分が食べたいものを
・前の週のタンパク質/形状となるべくかぶらないように

 というのが週替わりの理由なので、レシピを正式にカウントできないです。

 レシピメモならたくさんありますが、カレーを作るルールは選択式チャートを辿るように、分岐はたくさんあっても一本道なので、ある意味レシピは私の中に1種類だけ。
 というか、作っている横で誰かメモして本にしてくれたらすごく助かるんだけど。
 自分の中でもどれだけ分岐があるのか、気を付けポイントがあるのか最早把握していない。
 ここのところはまこちゃんとキッチンに立ちながら説明をしている時に、「あ、こんなところに気を付けてるのか」と自分で気づいたりしています。まこちゃんも気兼ねなく訊いてくれるので、この組み合わせは説明飛ばしも少ない気がする。ありがたや。
 その分岐がレシピの肝なわけですが、その肝の中で一つ、夏は「スターターにホールスパイスを多用する」というマイルールがあります。完全にマイルールだと思いますが。

 食べなれたチリペッパーの辛みに加え、ホールカルダモンの突抜けるさわやかな辛み、マスタードシードのプチプチ感のあとにじわっとくる辛み、生の唐辛子系の野菜、たまねぎなどから出るフレッシュな辛み。
 いろいろな辛みを掛け合わせ、丸くしたくないので、香りはスターターの時点でつけてガラムマサラは使わずに仕上げます。
 昨日作ったカレーは初夏を感じるチキンカレー。辛さを掛け合わせているけど、そんなに辛くありません。
 食べた瞬間に「夏だ!」と私も思ったし、お客様も「夏だ!」と仰っていたのでにんまりした営業でした。
 この、「夏だ!」感を楽しんでほしいがために、年明けからカルダモンの使用を控えていたほど。
 友達に教えてもらったざっくりレシピを試作して少しアレンジさせてもらったレシピです。

 今は、八百屋さんがチキンレースよろしくはちきれんばかりの完熟のトマトを仕入れてくれるので、カレーにうってつけな生トマトが手に入ります。近所にコンビニはおろかスーパーすらないので、買いだし忘れがあると地獄ではありますが、この八百屋さんの協力体制のある環境、ありがたい。

 なんか感謝してばっかりのエントリーになってしまいました。

 夏が好き。

 福島のエムカレーさんところ出張してイベントやりたいなぁ。
 まことさんに会うなら夏がいいなぁ。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
5/11日 CURRY STAND vol.4 - 旅するカレー屋スプンフル


実家の本棚に昔からあったので、壁の一部くらいにしか思っていなかった「スパイスの本」。
クミン一種類でも、歴史から使われ方、薬効など多岐に渡り何ページも割かれています。分厚くて重たくて持ち歩けないのが残念なくらい面白い。
少量ずつしか使わないようなスパイスの応用例を知りたくてスパイス辞典を探していて、何冊か書店でみていたけれどどれも薄っぺらくて、欲しい情報まで掘り下げられていなかったので、大満足!
スパイスの歴史には写真資料がたくさんついているのに、レシピ紹介欄に、ろくに写真がないところも、想像力を掻き立てられます。
マニアックな若き日の母ありがとう!
これでフェネグリークの使い方をマスターしたいところ。

本の中で早速「クミンには興奮作用があると言われています」の文字に、油をした鍋にクミンを入れた瞬間の喜びを思い出す。
クミン効果でしたか。
そうですか。

というわけでまだまだ日々の楽しいカレー作り。

そんなカレー作りに魅せられたクレイジー四人が織り成すカレーパーティー、来月の11日に蔵前のnui.さんで開催します。
のんびり楽しく、今回で4回目。
スプンフルからは私と真樹子、マサラボーイズの高木さん、初見さん。
時はゴールデンウィーク明けで夏の前。
昼からビール飲んで、カレーも食べて、この夏なにしようかなーなんて考えながら過ごしてもらえたら、とても嬉しい!

CURRY STAND vol.4

▼日時
2014.5.11日曜日
11:30から14:30LO,15:00CL

▼場所
nui. 台東区蔵前2-14-13

▼メニュー
カレー:900円 
全4種類のカレーの中から2種類選んで頂きます(スプンフル2種類、東京マサラボーイズ2種類から各1種類ずつ)

ドリンク:ソフトドリンク各種300円
     コーヒー各種350円〜
     アルコール各種500円〜

詳しくは、nui.のページをご覧ください。
http://backpackersjapan.co.jp/nui/2014/04/curry-stand-vol4511.html



▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
thank you for your coming. - 旅するカレー屋スプンフル
お久しぶりです。
今日はnui.でのCURRY STANDの三回目でした。
まずは、足下のお悪い中お越しいただいた皆様に心より御礼申し上げます。

だいたい毎回力不足感じたり、もっと居心地のいい空間を作れたはずなのにと悔しい思いをしたりするカレー屋です。
まだまだ満足にはほど遠い。

それでも、CURRY STANDでご一緒したマサラボーイズさんと、営業後に話をしながらふと、私いつの間に、翌日の予定にうなされるような時期を抜けたんだろうかと思いました。
何年やってるのと突っ込まれると痛いところですが、きちんと違うところに歩いていけてたようです。

誰かが、「明日からあなたは課長です!」というふうに、何かを決めてくれる仕事ではないので、YESかNOかいちいち自分で決めねばなりません。
それが欲しくて始めたことながら、それだけで始めたのできつかった。

会社を辞めて丁度二年。
はちまき締めなおすような心に残る営業となりました。

nui.のみなさん、マサラさん、今回手伝ってくれて、バカな写真撮影にもつきあってくれたまこ。
どうもありがとうございました。

精進致します、どうぞよろしくね。
 
photo by Eric chan
we are Curry Stand.

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
thank you for our home "GUEST HOUSE toco." - 旅するカレー屋スプンフル


ちょっと経っちゃいましたが、10日はtocoの3周年でした。
見慣れたゲストハウスが飾られて、行き交う笑顔笑顔。


間がりさんと一緒にフードをご用意。
間がりさんとのコラボだけではなく、当日2Fの出店者「miyazono spoon」さんからお餅をモチーフにした器をお借りすることが出来、そこにおつまみを並べたりして一体感が嬉しかったです。


ちもちゃんはいつも笑顔。



いつも一緒にやってくれる理恵、今回お手伝いいただいたツッキー、どうもありがとう!
友達と、友達の娘ちゃんとパパドの売子が記念撮影。



エントランスにあった歴代のヘルパーの写真に、胸が熱くなったよ。
こんなにたくさんのヘルパーにお世話になったんだなぁ。
2ndSaturdayを毎月やっていた頃、それぞれ1、2回くらいしか会えなくてもみんな印象に残っています。

ご来場いただきましたお客様、改めましてどうもありがとうございました。
これからもGUEST HOUSE toco.をよろしくお願い致します。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
3/30東京ナイロンキャバレーでカレーを出しました - 旅するカレー屋スプンフル
 
どこにいるか、わかります?
新宿の歌舞伎町にある元キャバレーの貸スペース/ニュージャパンにて、東京ナイロンガールズのイベント「東京ナイロンキャバレー」が開催され、縁あってそちらにカレーを出すことに。
公式レポートもあわせてご覧下さい。
キャバレーだから、当初は網タイツにコルセットにつけまつげにチュチュでカレー出すかとか思ってたんですが「ブランディング大事にした方が・・・」と仰っていただいたのでいつもの白シャツにジーパン。黒いギャルソンエプロンでちょっと盛装。
 

本日のカレーは「嘘と本音カレー」。
見た目はカラフルで可愛いけどあとからじわじわスパイシー!に仕上げました。それでも私の味付けはやさしい。絢爛豪華なキャバレーを背景に「優しいお味ですね」とのコメントいただきました。あざっす。

会社を辞めてから、直接のお知り合いでない方からのご依頼もいただけるようになってきていて、やっぱり清水の舞台を飛び降りるならビビりながらより笑いながらよねなんつって思います。思いっきり名前出して営業できる楽しさよ。ほほほ。
しかもすんごい嬉しかったのが、「スプンフルのブログを読んでいて、レシピメモってます!」って言っていただいたこと。頭の中文字化けするくらいびっくりしました。
他にも、一緒にフードを出しました遊侠サービスさんと共通の知り合いの多さに盛り上がる。
楽しい人たちは面白いようにぐんぐん繋がる。
 

ブースはこんな感じ・・・って道具丸見えですね。
今気づいたよ・・・。
裸火厳禁のスペースは少なくないので、そろそろIHの購入を検討中。
保温するのにこげにくいし。空気汚れないし。
 

冒頭の写真、私の立ち位置からの撮影の様子。
どこに居るかわかりました?
パチっとやってから開店♡
 


エントランスでフロアレディのみなさま(ノンプロ)がお出迎え。
本当にプロじゃないの? なんでそんなみんなあでやかなの? 美しすぎるよ!
うっかり微妙なコスプレしてこなくてホントよかったよ。
反省ももちろんあるけれど、今までで一番いいパフォーマンスが出来たと思っています。
紹介してくれたゴーキくん、りゅうのすけさん、コヤナギさん、理恵、関係者の皆さん、お客様、コメント書いて励ましてくれたみなさん、どうもありがとうございました。
キスキス!

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
ラーメンカフェvol.2 and スプンフル@ナリワイ - 旅するカレー屋スプンフル
粉もの好きが集まってみんなで粉ものを楽しむ会をやろう! 
とRに誘われたのが年明け早々。話がふくらみ、内輪のパーティーがあれよあれよとワークショップ化。
2月頭に企画された第一回は腸炎にて欠席し、満を持しての第二回は下馬のナリワイにて開催されました。
フタバフルーツのハカセ主催「手製ラーメンを自分で茹でて食しちゃおう会=ラーメンカフェ」ばばん!

池尻周辺の仲間を中心に、お噂はかねがねな人や、お久しぶり! の人が集まって嬉しい会に。



麺の生地/スープ/タレ/具材はあらかじめハカセが仕込み済み。
フルーツ屋さんの彼ですが、立派にラーメン屋の主になれそうです。
「麺は120グラムね」〜と言われて目分でちぎった113グラム・・・まあヨシ!



こちら伸ばしているRの手。
もちもちしたのを伸ばして、パスタマシンで麺にする。


ハカセのスープ、いい香り!
そして中央のテーブルには美味しそうな具の数々。



ハカセー! つまみぐいしてもいいですか!?
チャーシューをつまみぐいしたらとろける美味しさ。
煮たまごは味がしっかりついててトローリもっちりの濃厚な黄身がウマイ!
車での荷運びが悔やまれる美味しさ。

手前の鉢に入ってるのは、あべ夫人作の炒り豆。
大豆を炒ってぱちぱちはぜて膨らんできたら、しょうゆをたらして出来上がりだそうな。


この豆が材料。ぽり、かり、止まらない豆。うまい〜。
最近は豆とナッツが好きなのね。

以下、ハカセの「茹で+スープ作り」レクチャー。


「麺入れる〜」


茹でてるすきにタレとダシでスープを作る。
「タレ3スープ3くらいかな〜」


一分でゆだるので、急いですくい上げて


窓の外で湯切り!! 忙しい!


お好きな具を盛り合わせて出来上がり〜。
私薄味がいいなと思ってタレ2にしたら薄すぎた。ハカセのいうこときくんでした。

この間キッチンでは米粉の生地を蒸したり、ラーメン茹でるお湯を取り替えたり洗い物したりと大わらわ。

そのすきにオヤツが作られていました。



白玉もち♡
(シナモンときび砂糖の味)

友人小林嫁(チェブラーシカ同盟)がにこにこしながらお皿をくるっとまわすと。



チェブ登場!! 小林さん大好き!!
 
わかる人だけですみません。

この会、ラーメン+フォーだけではなく、私とRでじつは朝からカレーを仕込んでおりました。
たっぷり食べた後でさらにカレー。


とうふとナッツのキーマカレーとジェノベーゼポテトサラダ、付け合わせにさやいんげんと桜の塩漬け。
お花見カレー! です。

さすがに夕飯で炭水化物をいっさいとりたいと思わなかったけども、とってもおいしく楽しい会でした。

来てくださったみなさまありがとうです!!
またやろうね!

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。