カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
オススメ

テーマ
このページの料理
月ごとに読む
お気に入り
プロフィール
Search This Site
プロフィール
椎名奏木


◎2014年秋より旅するカレー屋スプンフル休止中。
2015年7月より自由で気ままな会社員になります。
解析
instagram
Others
理 想 は お 店 の 在 庫 に は な い か ら 帰 っ て 自 分 で 作 ろ う

<< 【F-12C】よく使う6つのアプリたち | main | 佐々木マキさんの絵本 >>
スポンサーサイト - -

一定期間更新がないため広告を表示しています


▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
【映画】ココ・シャネルを観ました - 映画/音楽



監督 クリスチャン・デュゲイ  
出演 バルボラ・ボブローヴァ (Young Coco Chanel)
  ブリジット・ブーシュ (Madame de Rochefort)
  ヴァレンティーナ・カルネルッティ (Sister therese)
  セシル・カッセル (Gabrielle Dorziat)
  カーラ・カッソーラ (Madre Superiora)

映画でこんなに泣いたことない。
多分私は、商売が好きだ。
手と身体を動かして、お金を得ると同時にお客様に喜んでいただけることに本当に幸せを感じる。

「かもめ食堂」以外のあのチームに興味が持てない理由、かもめ食堂だけが異様に好きな理由がよくわかった。
商売してるかしてないかだ。

いつかお金を貯めて、シャネルの黒いワンピースを買う。
それを大事に着るんだ。
たまたまだけど、ここんところシャネルづいています。
実はフェイスパウダーがシャネル。
こないだ買った古本が「獅子座の女シャネル」。
こないだ観た写真展がシャネルの後期のもの。
ココシャネル、なんて魅力的な女なんだ。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
スポンサーサイト - -

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
COMMENT