カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
オススメ

テーマ
このページの料理
月ごとに読む
お気に入り
プロフィール
Search This Site
プロフィール
椎名奏木


◎2014年秋より旅するカレー屋スプンフル休止中。
2015年7月より自由で気ままな会社員になります。
解析
instagram
Others
理 想 は お 店 の 在 庫 に は な い か ら 帰 っ て 自 分 で 作 ろ う

<< 5/11日 CURRY STAND vol.4 | main | 字がうまくない >>
スポンサーサイト - -

一定期間更新がないため広告を表示しています


▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
ホールスパイスの季節です - 旅するカレー屋スプンフル

 よく、レシピは何種類くらいあるんですか? と訊かれます。
 毎週違うカレーをつくるようになって1年半。

・その時おいしい素材を使って
・自分が食べたいものを
・前の週のタンパク質/形状となるべくかぶらないように

 というのが週替わりの理由なので、レシピを正式にカウントできないです。

 レシピメモならたくさんありますが、カレーを作るルールは選択式チャートを辿るように、分岐はたくさんあっても一本道なので、ある意味レシピは私の中に1種類だけ。
 というか、作っている横で誰かメモして本にしてくれたらすごく助かるんだけど。
 自分の中でもどれだけ分岐があるのか、気を付けポイントがあるのか最早把握していない。
 ここのところはまこちゃんとキッチンに立ちながら説明をしている時に、「あ、こんなところに気を付けてるのか」と自分で気づいたりしています。まこちゃんも気兼ねなく訊いてくれるので、この組み合わせは説明飛ばしも少ない気がする。ありがたや。
 その分岐がレシピの肝なわけですが、その肝の中で一つ、夏は「スターターにホールスパイスを多用する」というマイルールがあります。完全にマイルールだと思いますが。

 食べなれたチリペッパーの辛みに加え、ホールカルダモンの突抜けるさわやかな辛み、マスタードシードのプチプチ感のあとにじわっとくる辛み、生の唐辛子系の野菜、たまねぎなどから出るフレッシュな辛み。
 いろいろな辛みを掛け合わせ、丸くしたくないので、香りはスターターの時点でつけてガラムマサラは使わずに仕上げます。
 昨日作ったカレーは初夏を感じるチキンカレー。辛さを掛け合わせているけど、そんなに辛くありません。
 食べた瞬間に「夏だ!」と私も思ったし、お客様も「夏だ!」と仰っていたのでにんまりした営業でした。
 この、「夏だ!」感を楽しんでほしいがために、年明けからカルダモンの使用を控えていたほど。
 友達に教えてもらったざっくりレシピを試作して少しアレンジさせてもらったレシピです。

 今は、八百屋さんがチキンレースよろしくはちきれんばかりの完熟のトマトを仕入れてくれるので、カレーにうってつけな生トマトが手に入ります。近所にコンビニはおろかスーパーすらないので、買いだし忘れがあると地獄ではありますが、この八百屋さんの協力体制のある環境、ありがたい。

 なんか感謝してばっかりのエントリーになってしまいました。

 夏が好き。

 福島のエムカレーさんところ出張してイベントやりたいなぁ。
 まことさんに会うなら夏がいいなぁ。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
スポンサーサイト - -

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。