カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
オススメ

テーマ
このページの料理
月ごとに読む
お気に入り
プロフィール
Search This Site
プロフィール
椎名奏木


◎2014年秋より旅するカレー屋スプンフル休止中。
2015年7月より自由で気ままな会社員になります。
解析
instagram
Others
理 想 は お 店 の 在 庫 に は な い か ら 帰 っ て 自 分 で 作 ろ う

<< てづくりパン | main | 仙台に行ったらこれが食べたい:鶏そば >>
師匠の哲学の本 - おいしい本


100% オーガニックフードを自分で育てる―A4サイズのスペースがあれば、1年間サラダは食べていける

自由大学で「100%オーガニックを自分で育てる」ほか、いろいろな場所で講師としてご活躍のジョンムーアさんの本が出ました。

------------------------------------------------

去年私はぶわっとオーガニックに傾倒した。
頭から突っ込んでいかねばわかるまいと、ジョンの話に耳を傾け、意味するところを一生懸命考え、実践した。

ジョンの話を聴き、私の頭の中はぐっと深みも拡がりも見せた。
オーガニックの育てる方法を学んでいるはずなのに、気づけば全然違う部分に作用していたりして、ジョンのセッションはなかなか刺激的でした。
土を嗅ぎ、植物を眺め、そこにいる生き物をみるのは本当に勉強になった。

循環を断ち切って不自然な快適さを選ぶとひずみは出るもので、周りに迷惑をかけない程度に、循環の輪をつなぐように作用していけたらいいなと思う。

100%とうたわれているものの、私の結論はやっぱり不動の「適宜心地よいものを選べばよい」。バランス感覚を大事にしたいから、盲目に100%オーガニック礼賛! という気持ちにはならなかった。心地よければ使う、無理があれば使わない。

だから私の人生は100%オーガニックではなくなった。とりあえず。

それでも、私の着地点は着地点としておいといて、ジョンという人の魅力がいっぱい詰まった本になっています。
興味のある方はぜひ読んでみてね。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
スポンサーサイト - -

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
COMMENT