カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
オススメ

テーマ
このページの料理
月ごとに読む
お気に入り
プロフィール
Search This Site
プロフィール
椎名奏木


◎2014年秋より旅するカレー屋スプンフル休止中。
2015年7月より自由で気ままな会社員になります。
解析
instagram
Others
理 想 は お 店 の 在 庫 に は な い か ら 帰 っ て 自 分 で 作 ろ う

スポンサーサイト - -

一定期間更新がないため広告を表示しています


▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
青森に行ってきました。 - ひるごはん

こんな羽田を出てついた先はマイナス七度の世界。


こんなですよ。

通りすがりの車なんて


つららぶらさげてました。

身も心も凍り付いたので、お昼には、幻のあんかけそばを食べました。

さいしょにそばようかん? みたいなのとお茶が出ました。
背中は暖炉の火でぽかぽか。


じゃーん。


そばがきと


あんかけのそば。
ダシのきいたあわいお味のあんかけ。
このお味は関東では出会ったことないです。
それゆえもう少しおしょうゆたらしていただけませんか!? という気持ちになりましたが、あんかけのおそばはあったまる!


あったまって車中から眺めた雪の青森は夕暮れが美しかったです。

あと、さすが! りんごが美味しかったです。
今度からりんごはフジに決めます!

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
まるも食堂スペシャルメニュー - ひるごはん
 私が週に一回くらいお昼を食べに行くのが「まるも食堂」さん。
900円でお肉かお魚のメインが選べて、煮物、サラダ、卵焼き、漬け物+ごはんとみそ汁がつく。
時間があれば食べに行くし、時間がなければ電話をかけてお弁当にしてもらう(お弁当はお味噌汁なしで800円)。
どちらにせよ、ううー、今日はまるもだ! と7日にいっぺんは思うのです。

そんな私の第二の台所。
12月に入ってから、クリスマスにスペシャルメニューをやろうと思って・・・と仰っていたまるもさん。
席の近いメンバー4人を誘って、25日のランチをお願いしました。


▲いつものメニューの黒板には貼り紙。
そういえばいつも和食なのにフル洋食って言うのは初めてかも!


まずまず、オニオングラタンスープ。
久々に食べました。じっくり炒めたたまねぎがの美味しさは根性と愛。


こちらはきのことえびのサラダ。
こういうサラダも新鮮だった!
きのこは茹でたのかなぁ。



そしてこちらお魚のメイン。スズキのタプナード焼き。
(一緒に行った先輩のメインを撮影。)


そしてお肉のメインは、豚ヒレのミラノ風カツレツ。
私はお肉にしました。

(でもお魚の皮もちょっとうらやましかった。)


食後にはチーズケーキとコーヒー。


先輩はキャラメルチョコバナナ。

まるもさん、今年も一年おいしいごはんをありがとうございました!
来年もヨロシクおねがいします。

marumo■---------------------------------------------------------------
http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131812/13025449/(食べログ)
TEL 03-3421-4563
住所 東京都世田谷区代田2−50−5−1F
営業日  火〜土 11:30〜16:00 / 18:00〜21:00
定休日 日・月
---------------------------------------------------------------------------

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
じゃがいも - ひるごはん

フライパンに水を張って、くし切りのじゃがいもをゆで、お湯を切ってからジョンさんちでもらってきたローズマリーとオリーブオイル。少し塩。

ハーブをもっと育ててハーブマスターになりたい。
バジルとローズマリーは醤油みたいに使えるけど、ディルと言われるとナンプラーくらいに困るレベル。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
お弁当カレー - ひるごはん

黒米ごはんとにんじんとツナの炒めものとカレー。

炒めものは、リエちゃんに教わったやつで、教わった通りにアルミカップに入れて冷凍。
冷凍するのに、無印の細長いお弁当箱がぴったりでした。
おかずが三日分キープできます。
だいたい週3回お弁当にできれば御の字かなと思うので、しばらくはこれでやってみる。

冷凍ってすごいね。
食べるころには自然解凍でしゃきしゃきおいしく食べられました。


▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
冬の足音 - ひるごはん

先週、青森に出張に行った先のおそば屋さんで鴨汁そばを頼みました。
すぐに汗が出るほど暖まる。恐るべし鴨パワー。

特に今日はいきなり冷え込んで、こういうものが恋しい。
冬がきたなぁ。

これ食べた後にのどかな川べりなんかに行って鴨に会っちゃうと複雑。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
熊本でだご汁を食べた。 - ひるごはん

色は秋っぽいけど、熊本はかなり真夏でした(ニナミカ風)。


じゃじゃーん、「だご汁」はこんな感じ。

すいとんよりも歯ごたえがあって、おだしも効いていて、ヨーグルトはカスピ海ヨーグルトみたいでした。
白和えは甘く、もやしの酢の物は柑橘系のお酢がさっぱりおいしかった。
全部になっちゃうけど、米もさかなも負けずにうまい。
お水が美味しいんですって。
地下水なんですって。
おいしいお水があふれているって、ありがたい国だ。

このお店、「亭の元」さんというんですが。
料理もさることながら、内装がスッゴイ可愛い!


こーんなで


こーんなで


こーんな!!

入り口は凄く小さい引き戸をくぐって入るの。

いつでも見られる訳じゃないけど、隣の席でだご汁食べてた赤ちゃんもすごく可愛かったです。
目が合うと笑うあかちゃん。
愛嬌って大事なんだ!!

大きな看板で案内される訳でもないのに、少しずつ人が集まってくる素敵なお店。
ごちそうさまでした!


おまけ。
入り口に猫がいました。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
ハニーマスタードチキンのサンドイッチ - ひるごはん
昨日の夜、トリモモの皮をはいでハニーマスタードにつけておいたのを朝焼いて、クレソンと一緒にパンにはさんで持ってきたので今日はお弁当。
いまどきの弁当派。

今朝は朝から三日目の梅干し取り込んだり、気合いのランチ作ったりしていたため、いつもより早く起きたのに朝食をは時間切れ。

 
食べかけなので小さめに自粛。



▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
れいめん - ひるごはん

生まれて初めて食べたのが今年の3月、以来冷麺にはまっているようです。
今日の具は
・ゆでささみ
・キムチ
・ブロッコリースプラウト
・ゆでたまご

でした。
ゆでささみは、ゆでて割いて冷凍しておいたのを解凍して利用。
冷凍して数日しか経っていなかったので、パサパサにもならず、ちょっとラクチンでした。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
トマトとアボガドのサラダ - ひるごはん

サイの目のトマトとアボガドを、オリーブオイルとしおで味付け。
「作ったり食べたりしている間、アボガドの種を抜かないでおくと、アボガドが変色しない」とケンタロウが言っていたので、マネッこ。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。
瓶詰めで作る冷製パスタ - ひるごはん
 自転車に乗って歯医者からの帰り道、あんまりにも天気がいいので、そうだ、冷製パスタにしよう! と思い立つ(歯医者の結果も「次回も半年後の定期検診で・・・」と言われたので機嫌もいい)。

近所のカルディに寄って、カペリーニだけ買うつもりが、瓶詰めのトマトのパスタソースやスパークリングワインや、普段買わないような物までどんどんカゴに入れている。
結局、最初に買おうと思っていたアイスは買わず。

●冷製パスタ
ソースはラプレッツィオーザのアラビアータ。
載せる物は白ワインとクレイジーソルトとローストガーリックチップで味付けした鶏胸肉のソテーとぼこぼこに沸いたお湯できっかり1分茹でたアスパラガス。
2分茹でたカペリーニをざるにあげて冷水で冷やし、よく水を切ってボウルに移して適量のソースを和える。
お皿に盛って少しクレイジーソルトとバジルを振った。


一緒に飲んでいた白スパークリングワインは夕方までちびちび飲んだ。

▲この記事に対してtwitterでつぶやけます。